結婚指輪の刻印の人気パターン3選

ふたりの永遠の愛を誓う結婚指輪。

お互いの想いを込めてお作りになるかと思いますが、最近では、結婚指輪に「刻印」を入れて、オンリーワンの結婚指輪にしているカップルが多いようです。

刻印を入れれば、どんな指輪もふたりだけのオリジナルリングになります。
しかし、いざ結婚指輪に刻印を入れようと思っても、刻印するスペースが限られているので、みんながどんなメッセージを選んでいるのか知りたいですよね?

そこで今回は、結婚指輪を購入するときにぜひとも入れたい刻印の人気パターン3選をご紹介します。

自分たちなら結婚指輪にどんな刻印メッセージを入れるのか考えながら見ていきましょう。


結婚指輪に刻印したいけど、みんなはどんなメッセージを入れてるの?

いくつかのサイトを見てみると、婚約指輪と比べて、結婚指輪に刻印をするカップルが多いようです。

結婚指輪は、結婚式のときに交換する記念の指輪というだけでなく、結婚してからもお互いに身につけ続けるもの。
そのため、いつも初心を忘れないようにと、メッセージや記念日を刻印しておくには結婚指輪はうってつけなのですね。

しかも、結婚指輪の内側に刻印したメッセージは、普段は見えないため、まさにふたりだけの絆。
ちょっぴり気恥ずかしいことも文字として刻んでおくことができます。

では、実際に刻印する文字を決めようと思ったとき、結婚指輪にはどのような文字を刻むのがいいのか考えどころ。みんながどんな文字を刻印しているのか気になりますよね。

結婚指輪の刻印として人気のパターンは「記念のメッセージ」「記念日」「名前・イニシャル」の3つのかけ合わせ。

この人気のパターンをアレンジするだけで、ふたりだけのオリジナル結婚指輪に大変身です。

それでは、早速見ていきましょう!

名前と一緒に覚えておきたい結婚式・結婚記念日を指輪に

まず、一番人気はふたりの名前・イニシャルを刻印したもの。
定番ではありますが、ふたりの名前のイニシャルが刻まれるだけで一気にオリジナルのリングへと変貌を遂げます。

このとき、婚約指輪の場合は「男性の名前のイニシャル”to”女性の名前のイニシャル」のように、男性から女性へと贈る刻印を入れるのが一般的。

一方、結婚指輪の場合、「男性の名前のイニシャル”&”女性の名前のイニシャル」のように、男性と女性が一緒になるという意味を込めて刻印されています。

例えば、コウジさんとユキさんのカップルの場合、「K & Y」という感じです。

名前・イニシャルだけでも特別な結婚指輪になりますが、ここに結婚式や結婚記念日を刻印したものが、最近のトレンド。

「2017.6.11 K & Y」のように刻印すれば、ふたりの軌跡の始まりを刻んだオンリーワンの結婚指輪になりますね。

この時イニシャルを繋ぐ”&”を♥などにアレンジするのもおすすめです。

おしゃれな意味を込めた記念のメッセージ

メッセージを入れる場合、英語で刻印するのが人気。
英語でメッセージを刻印する場合、婚約指輪だと「with love(あなたに愛をこめて)」「loving you(あなたを愛しています)」などのように、男性から女性に向けて愛を贈るメッセージを刻印するようです。

一方、結婚指輪の場合、「forever love(永遠”とわ”の愛)」「true love(真実”まこと”の愛)」のように、お互いの愛を確認するメッセージを刻印するのが定番。

ここで、もっとおしゃれなメッセージにしたいあなたにおすすめの少し長めのメッセージを3つご紹介します。

I will always be by your side.
いつもそばにいるね。

If I know what love is, it is because of you.
私が愛とは何か知っているとしたら、きっと全部あなたのおかげ。

Whenever, Wherever, Whatever! Even in moon, I love you.
いつ、どこで、なにがあっても、たとえ月にいたとしてもあなたを愛します。

たとえ月にいたとしても愛しますなんて、言葉では伝えられないけど、指輪の内側に秘めた刻印メッセージでなら伝えてみたいですね。

フランス語など英語や文字以外でおしゃれな刻印に

さらに、おしゃれな刻印を結婚指輪に刻みたいなら、英語以外のメッセージもおすすめです。
特に、ラテン語のメッセージは情熱が感じられる刻印となります。

Con Todo Me Amore
私のすべての愛を捧ぐ

de fideli
この誓いと一緒に

その他に、スペイン語も人気で、絆を意味する「LAZO」や「愛しい人」という意味で男性に対する「MI AMOR」、女性に対する「MI VIDA」という刻印メッセージも結婚指輪におすすめです。

様々な言語に置き換えて、愛を伝えるメッセージを刻んでみてはいかがでしょうか?

ここまで、文字で刻印するメッセージのパターンをご紹介してきましたが、結婚指輪の内側には、文字以外のモチーフを刻むこともできます。
最近は、お互いの結婚指輪を重ねることで1つのモチーフが浮かび上がる刻印の人気が高まっているそう。

例えば、ハートや幸せの象徴として人気のクローバーなど、隠れたメッセージを刻印してみるのも世界に一つだけの結婚指輪を作成するポイントです。



いかがでしたでしょうか?
どんなメッセージを刻印するかイメージが湧いてきたでしょうか?

パートナーとの永遠の愛を誓う結婚指輪に、ふたりだけの秘密のメッセージを刻印して、幸せな家庭を築いていくことを願っています。

関連記事